絵日記の宿題を子供たちが頑張っていました。

子供たちの夏休みの宿題を午前中にチェックしました。
今日は二人とも絵日記を1枚づつ書きました。
長女は北海道でみた旭山動物園のタンチョウヅルの絵をかきました。
次女は富良野のラベンダー畑の様子を書いていました。
絵を描いているうちに実際には見ていないひまわり畑も書き足していました。
少々イマジネーションが入ってしまっていましたが、大目にみることにしました。
文章も、1年生の頃に比べると上手にかけるようになりました。
また、夏休みの思い出を紹介するための絵日記ではなく、チケットや写真を貼って説明文を書く宿題もしました。
文章は短くてよいのでこちらは簡単そうでした。
長女は飛行機のチケットを貼っていました。
次女はラベンダー畑でのったリフトの券を貼っていました。
二人ともとても楽しかったと書いていました。
お昼ごはんは、ハムチーズトーストとしらすをのせたトーストを作って食べました。
野菜は庭でとれたミニトマトを食べました。