お気象が良ければカーテンのお洗濯しなくちゃ。

今日は朝からいいお天気。こうした太陽は家中のカーテンをお洗濯するとかわいらしく乾いてくれてお洗濯日和なんだよね。でも、カーテンって外して洗って又取り付けて。すごーく面倒くさくて実は今年はやはり昨年も洗ってない。この前洗ったのは安価一昨年。。外見余り汚れているようには見えないから彼氏にも何も言われてないけど、洗うとお水が真っ黒になっちゃうんだよね。う〜ん
、どうしようかな?と悩んで今日はシーツ、布団補填、タオルケットをお洗濯しました。カーテンを外してクリーニングして、又取り付けて来てくれるヘルプってないかな?要求はあると想うんだけど、お金額高くなりみたい。大して厳しいと何とか自分でお洗濯決めるって思って又そのままになりそうだけど。普通のお宅ではどれくらいの頻度でカーテンのお洗濯しているんだろう?通年に1度くらいかな?お周辺に聞いて一月に1度でしょなんて言われたらちょっと衝撃受けちゃいみたい。2年代に1度くらいかなって言ったら汚屋敷と思われて今やお茶も飲みに来てくれないかも。いや、本当に洗えばいいんだけどね。あしたは洗おうかな?お天気が良ければね。

今日の夜は香味料たっぷりの冷ましうどんですっきり

きのう、義実家から畑でとれたしそやみょうがなどが豊か送られてきました。
感謝の電話を掛けると、送った店からちょっと伸びるから直ぐ後も贈るわ〜という陳述が…
案の定どれだけできるんですか〜。

というのはおいておいて、この季節、すごく良い香味料ですが、すごい大きなしその葉は、20枚傍入っていて、普段上級で買ったときは一気に干上がるからとちびちび使っていたけれど、今回はたっぷりと使えそう。

ただ、葉っぱものは冷たく濡らしたキッチン紙にくるんでも汚れしてしまうので、あっという間に使わないともったいないんですよね。

という結果、今日は普段は殆ど止める「香味料とことん冷ましうどん」に決定しました。

しそとみょうがという夏場の快適な悪臭たっぷりのうどんなんて、最高の食品になりそう。

無論、こういうほかにもかまぼことか野菜も豊か加えて、麺だけじゃ潤沢にならない〜という身寄りの声もかわさなきゃですが、たまたま一番騒がしい男が会社で打ち上げと言うことで、なんとなくは思いが楽ちんかな。

ムシムシした日光が続いていますが、今日の夜は涼しくなんにもとした夕飯が楽しみです。